仏壇処分とは|仏壇処分・遺品整理なら、大阪・神戸の仏壇処分・遺品整理専門社エースにおまかせください!

トップページ > 仏壇処分とは

仏壇処分とは

仏壇処分とは

遺品として故人様が残した仏壇の処分の仕方がわからないという話をよく聞きます。また、仏壇の買い替えを考えている方も、古い仏壇の処理には困ってしまうのではないでしょうか。

遺品整理専門社エースでは、ご不要となった仏壇の処分を請け負っております。仏壇の処分にお悩みの方は、遺品整理専門社エースにおまかせください。
仏壇処分の料金についてはこちらをご覧下さい。

仏壇処分とは

仏壇処分の注意点

「仏壇」とは、そもそも仏像や位牌などを安置して礼拝するための宗教的な意味を持ったものです。そのため、仏壇を処分をする際は丁寧に供養することが大切です。

・お魂抜き(おみたまぬき)
仏壇処分の際には、「お魂抜き」という供養を行う必要があります。仏壇はご先祖様をまつる大切なものです。丁寧な供養を心がけましょう。遺品整理専門社エースが行っている「お魂抜き」に関しては仏壇の供養・お魂抜きをご参照ください。

・僧侶による閉魂供養
遺品整理専門社エースでは、仏教(浄土宗、日蓮宗、真言宗など)や新興宗教(創価学会など)、どのような宗教・宗派の仏壇にも対応しております。お気軽にお問い合わせください。

・御位牌は上記金額には含まれません。通例、お客様ご自身でお付き合いのある 寺院様などにご相談ください。どうしても位牌のお引き取りを希望される場合は 大変恐縮ですが、別途費用がかかります。

遺品整理・仏壇処分に関するお問い合わせはこちらから0120688850

神戸・大阪地域の遺品整理・仏壇処分をお考えの方
 

ページトップ